【炭酸飲料のコスパ】炭酸飲料は250mlサイズが至高!!【喉越しで選ぶべし!!】

どうも、部員Xのです。

またまたどうでもいい話。この話も自分が普段からよく言ってる話ですw

こういう、アホなことを日々考えている・・・そんな自分が好き・・・みたいなところ、すこしありますよねw

 

今回の話は

炭酸飲料は250mlサイズが至高!!という話です。

 

結論からいうと250mlサイズは「美味しく飲めるから」です!!

 

この記事を読んでほしい人

・炭酸飲料のコスパが気になる人

この記事を読んで問題解決できること

・最もおいしく!そしてコスパ良く炭酸飲料が飲めるサイズがわかる!!

 

では説明していきます!!

 

※ここでいう、炭酸飲料はコーラやサイダーなどの甘い炭酸飲料の
ことを言ってます。

※アイキャッチ画像は缶コーヒー

【コスパ最強】【誰でも作れて】結論!!1人暮らし最強の料理は焼きそばです!【野菜も取れる】
焼きそばの話。 結論から言うと ホント、1人暮らし最強の料理は焼きそばです。 (タイトルと同じだろ、というツッコミは無しで)
【最強の調味料】【1人暮らし】調味料が塩コショウだけになった話【コスパ】【合理的】
どうも部員Xです。 またくだらない話ですが、個人的には気に入っているネタというか、 普段からこういう話を考えてるんです、ワタシ。 結論からいうと、1人暮らし独身男の調味料は塩コショウだけでいい! って話です。
【安くていいもの】コスパについて考える【高くてすごくいいもの】
なんか、「コスパ主義者=ドケチ」みたいな 風潮あるじゃないですか。 コスパとドケチは似て非なる概念だと思うのですが、 ちょっとその考え方を整理したいと思います。
スポンサーリンク

なぜ量の少ない250mlサイズなのか?

結局はコスパという話なんですけど、一般的なサイズでいろいろと比較してみましょう。

 

①単純なコストの比較

炭酸飲料コスト(ml/円)は1.5L>500ml>350ml>250mlであるので、

量だけのコスパは1.5L。

当然ですが、250mlサイズはこの中では一番小さいことと、たぶん流通量の関係で一番高いですね。コカ・コーラの250mlサイズとか正直あまり見ないですもん。

というわけで、250mlサイズは量とコストでみたときは一番コスパが悪いです。

 

②健康面での比較

これはもう、わざわざ書くほどのことではないかも知れませんが

1.5L>500ml>350ml>250mlで健康に良くないですね。

 

炭酸飲料は糖質の塊とも言える熱量を持ってます。よく角砂糖を積んだ画像あると思いますが、ほんと改めてすごいですよね。

ちなみに、コカ・コーラのカロリーは日本コカ・コーラHPによると、

45kcal/100mlとのこと。

日本コカ・コーラ | 製品情報 | コカ・コーラ
コカ・コーラの製品情報をご覧になれます。

 

ビールは40kcal/100mlくらい。あまくて有名なMAXコーヒーは50kcal/100mlくらい

やっぱコーラは甘いですね。(だから美味しいって言えますけど)

 

で、これを飲んだ時の健康面に与える影響は当然、量に比例するので、健康面で考えると250mlサイズは一番パフォーマンスが高いということになります。

※ってか、コカ・コーラHPみたらすげぇいろいろなサイズがあるんだなぁと
驚きました。

 

③炭酸は抜けるので、できる限り1回で飲み切りたい

これが今回の記事で言いたいことなのですが、炭酸飲料って、「喉越し」なんですよね、美味しいの基準が。

 

やっぱり、炭酸飲料を飲むからにはガツンと炭酸が効いていてほしいわけですw

 

気が抜けてるのは美味しくない、ということですね。これは他の人も同意してくれると思います。

 

つまり、炭酸飲料を美味しく飲むには、炭酸が効いている必要があるということです。ここで炭酸飲料の特徴が関係するわけですね。時間が経つと炭酸がとんでしまう(空気中に出ていってしまう)。

 

時間経過で品質が大きく下がってしまうこの特徴は、他の飲み物でもあると思いますが、炭酸飲料が顕著。しっかり蓋して冷やしていても、炭酸が抜けてしまいますからね。

 

また、一度(30分くらいをイメージ)に無理なく飲める量は普通の人で500mlくらいでしょうか。まぁ1.5L飲むこともできるでしょうけど、、、普通ではないですよね(糖尿病になる)。

 

というわけで、この評価軸が一番高いのは250~350mlサイズでしょうか

 

スポンサーリンク

結論として 250mlサイズが至高!

①②③から、結論としては250mlサイズが一番美味しく飲める!!と私は思います。

炭酸飲料のコスパ式は

F(量、カロリー、喉越し)/コスト となりますね。

 

自分はカロリーと喉越しを高めに評価するので、250mlサイズが1番コストが高いけど1番パフォーマンスが高いとなります!

言い換えるとカロリーと美味さを鑑みて、なおかつもったいない精神を加味して判断すると・・・

250mLが1番(゚д゚)ウマー!!

となるわけです。

 

コスパコスパとよくいうけど、コスパってのは分母より分子を見るべき、という話ですね。ようは、パフォーマンスが高いものは値段が高くても(・∀・)イイ!!

 

炭酸飲料は開封したてが最もパフォーマンスが高い!炭酸飲料は時間という概念も加味しなければダメ!

 

ということで、自分は250mlの炭酸飲料が好きです。

 

以上

ではまた。

 

--------------------以下広告--------------------

↓↓私(部員X)のメイン証券会社はSBI証券!!米株ETFを日本から最安で買うにはSBI証券ですね。

↓↓普段飲んでいる水は水道水ですが、外に出る時は買いだめしたクリスタルガイザー飲んでます。防災備蓄としてもオススメ。

クリスタルガイザー 水(500mL*48本入)【rdkai_04】【クリスタルガイザー(Crystal Geyser)】[水 ミネラルウォーター 500ml 48本入]【送料無料(北海道、沖縄を除く)】
created by Rinker

--------------------ブログ村--------------------

ブログ村参加してます。クリックよろしくお願いいたします。

※クリックするとブログ村ランキングのリンクに飛ぶだけです。

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 30代サラリーマンへ   にほんブログ村 環境ブログへにほんブログ村 にほんブログ村

コメント