今年度の投資方針(積立銘柄)について

今年度の投資方針(積立銘柄)について2020 投資

どうも部員Xです。

2020年の投資方針、というか積立している銘柄を紹介したいと思います。年収600万くらいのリーマンの方の参考になればと。

 

私の基本的な投資方針について少し説明しておきます。

・長期投資でキャピタルゲインを重視しつつ、インカムゲインもちょびっとほしい

・節税手段を最大限利用する。

 

これが目標で、それを実行するための手段として、

・低コストインデックス投信のドルコスト平均法積立

→キャピタルゲイン狙い

・低コスト高配当ETFのドルコスト積立

→インカムゲイン狙い&キャピタルゲインも期待

・節税はつみたてNISAとiDeCo

 

 

ロケーションは先進国中心、特に低コスト高配当ETFはアメリカのものですので、バランス的にはかなりアメリカに偏ったアセットアロケーションです。債券やリートはほぼほぼ無し。長期積立投資ですから、株式に偏っていてもいいかなと思ってます。

 

【株式多め】アセットアロケーションを整理してみた201912
2019年12月のアセットアロケーションを整理してみました。11月にもやったのですが、ある程度全体のアセットボリュームが大きくなると、ひと月ではあまり変化ないですね。
【iDeCoの節税効果】R01年度の源泉徴収票がきました【すごいです】
今年度の源泉徴収票が発行されたので、iDeCoの節税効果を確認してみました。結果、額面が50万円増えたのに、源泉徴収税額がほぼほぼ一緒だったので、iDeCoの節税効果による実質的な不労所得はメッチャ大きい!と改めて確認できました。

 

ってとこで、自分の積立設定を晒していきたいと思います。

 

スポンサーリンク

先進国インデックス投信の積立が中心

 

積立の設定はこんな感じです。

特定口座+つみたてNISA口座については月28万円ほど定期積立しているということになります。

 

これ以外に、iDeCoで月23,000円積立してます。あと、アメ株ETFのSPYDを月2,000ドル積み立ててます。総資産に占める現金の割合を10%くらいにしたいので、アメリカ株に転換していくイメージで積立してます。まぁ、いまめっちゃ高値ですけど、気にせずに積立、積立。

 

【税金の計算例あり】SPYDの配当金がキタ――(゚∀゚)――!!201912月
9月から積立を始めたSPYDの配当金が12/27に振り込まれていたので、報告したいと思います。アメリカ株が好調なため、配当金もアゲアゲに増配です。
【これが最安!(のはず)】SBI銀行でドル積立→SBI証券でドル建てアメ株ETFの積立投資について 
先日、アメリカのETFであるSPYDの配当金がキタ――(゚∀゚)――!!という記事を買いた際に、SPYDのSBI証券での買い方について説明するぞ!と大口を叩いたので、さっそくそれを記事にしていこうと思います。

 

一番資金を投入しているのは(投信の中で)たわらノーロード先進国株式です。日に8000円なので、月20日としても大体16万円ほど積立してます。まぁ長期投資なので、日単位での積立は正直あまり関係ないかもですが、ドルコスト平均法的でより分散できるということ日単位で購入してます。

 

スゴロクは今となっては古くさい銘柄でぶっちゃけ信託報酬手数料もまぁまぁ高いのですが(当時は安かった)、一応債券とREITをアセットに入れておきたいので、10年前からコツコツ積み立ててますね。

 

スゴロク投資成績202001

 

スゴロクの投資成績はこんな感じです。投入金額約150万円に対して評価額は約209万円。50万円以上のキャピタルゲイン。素晴らしいです。

 

グラフみていただければわかると思うのですが、最初の2年位はまったく利益が出てませんでした。マイナスになることもあったかも。でもアベノミクス始まってからはどーんと利益が出てきてます。やっぱ、愚直に長期投資するってのは正しい選択だと思いますね。もちろん、マイナスになることもあると思いますが、気絶して積立すると。

 

新興国株も月に10,000~12,500円くらい積立してます。うーん新興国株は分散の意味で投資してますが、先進国株式に連動するときもあれば、逆に動くときもあり、なんかよくわからないwでもその「なんかよくわからない」のが大事かも、分散という意味では。

 

SBI-EXE-iグローバル中小型株式ファンドMSCIコクサイ・インデックス以外のインデックスをターゲットにした投信を積み立てたいという意識で積立してます。値動きはやっぱり近いですけどね。

SBI-EXE-iグローバル中小型株式ファンドターゲットはFTSEグローバル スモール・キャップ インデックスで、MSCIコクサイ・インデックスとの比較は下記グラフです(もち自作( ー`дー´)キリッ)

 

グローバル中小と MSCIコクサイ・インデックスの比較

※これはあくまでもインデックス本体の比較ではなく、たわら先進国とSBIグロ中小のファンド基準価格の比較ですが、インデックスの動きと捉えて問題ないと思います。

 

これをみると、2018年12月の株価下落まではほぼほぼ同じ動きをしていますが、2019年の回復局面はMSCIコクサイ・インデックスの伸びがすごくいいんですよね。これはMSCIコクサイ・インデックスの方が大型株(GAFA筆頭にアメリカの大型株)が組み込まれているからかな?それとも日本株が入っていないからなのか・・・。どちらにしろ、ここ二年くらいはMSCIコクサイ・インデックスが圧勝といえます。

下落局面でのパフォーマンスも見てみたいですが、、、それはあまり良いことではないので、右肩上がりを信じますか・・・w

 

スポンサーリンク

おわりに

今年も気絶して積立を愚直にやっていきます。本当は証券口座にログインもあまりしたくないのですが、、、インデックス投資ブロガーはネタがないw ゆえにネタを探すためにログインしちゃうんですが、値動きに一喜一憂しないように・・・(最近の値上がりでウハウハしてますけどw)。

投資は積立を愚直に。

普段の生活は清貧。

金を使うときは使う。

けっきょく、今年度もこれが目標ですかね。

 

今回は以上です。

 

ではまた。

 

 

--------------------以下広告--------------------

↓↓私(部員X)のメイン証券会社はSBI証券!!米株ETFを日本から最安で買うにはSBI証券ですね。

↓↓普段飲んでいる水は水道水ですが、外に出る時は買いだめしたクリスタルガイザー飲んでます。防災備蓄としてもオススメ。

クリスタルガイザー 水(500mL*48本入)【rdkai_04】【クリスタルガイザー(Crystal Geyser)】[水 ミネラルウォーター 500ml 48本入]【送料無料(北海道、沖縄を除く)】
created by Rinker

--------------------ブログ村--------------------

ブログ村参加してます。クリックよろしくお願いいたします。

※クリックするとブログ村ランキングのリンクに飛ぶだけです。

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 30代サラリーマンへ   にほんブログ村 環境ブログへにほんブログ村 にほんブログ村

コメント