「徴税テンプレート」をチェックする30代独身男 その2(ネタ要素多め)

「徴税テンプレート」をチェックする30代独身男 その2(ネタ要素多め)投資

どうも部員Xです。

今回はネットでよく見る税金テンプレート?徴税テンプレート?をチャックしてみたいと思います。このブログで割と人気のある「20代株初心者向けのテンプレ」記事の二番煎じでございますw

「20代株初心者向けのテンプレ」をチェックする30代独身男
どうも部員Xです。「20代株初心者向けのテンプレ」を自分が達成できているか、をチェックしてみました。概ね達成していて安心w これに書いてあることを愚直に継続できれば、老後資金は安心といってもいいかもしれません。

 

※1回で終わらせようと思ったんですが、長くなったので2回に分けました。今回はその2

※なおその2はネタ要素多め

 

その1はこれ↓

「徴税テンプレート」をチェックする30代独身男 その1
どうも部員Xです。今回は「徴税テンプレート」をチェック!!家・クルマ・酒・タバコ・・・コイツラは税金を取るための存在では・・・と思うほどです。昭和の価値観は税金の財源ですねw

 

 

で、テンプレートは下記です。

いつもの貼っとくぞ

働いたら罰金 →所得税
買ったら罰金 →消費税
持ったら罰金 →固定資産税
住んだら罰金 →住民税
飲んだら罰金 →酒税
吸ったら罰金 →タバコ税
乗ったら罰金 →自動車税・ガソリン税
入ったら罰金 →入浴税
起業したら罰金 →法人税
死んだら罰金 →相続税
継いでも罰金 →相続税
あげたら罰金 →贈与税
貰っても罰金 →贈与税
生きてるだけで罰金 →住民税
若いと罰金 →年金
老けても罰金 →介護保険料
老いたら罰金 →後期高齢者
働かなかったら賞金 →生活保護
上級なら賞金→中抜き
電通なら賞金→中抜き
安倍の友達なら賞金

 

後半の方はほぼネタですねw

このテンプレート見るとホント、テンション下がりますなぁ・・・。

これでもほんの一部の税金ですからねぇ・・・。

 

ということで、テンプレートチェックしていくぞ!( ー`дー´)キリッ

 

※チェック方法はその税金が取られているか否か、とかです。

※にしても、最近、税金できるだけ払いたくない気持ちがすげぇ強いです。家とクルマとかそうそう持てないですよ、ホント。そもそも働いてるだけで所得税と住民税が取られる(あと実質的に税金の社会保険料)のがクソ、とにかくクソ。そしてその税金のち使われ方も納得行かないことが多いし。でも自民党以外の等でまともな政策できそうにないし・・・詰んでる感あるんだよなぁ・・・w

なお、個人の妄想想像憶測でございます!!お釈迦ッポン!!

 

 

徴税テンプレートチェック開始 その2

その2のチェック対象は下記!ネタ要素ありますw

あげたら罰金 →贈与税
貰っても罰金 →贈与税
生きてるだけで罰金 →住民税
若いと罰金 →年金
老けても罰金 →介護保険料
老いたら罰金 →後期高齢者
働かなかったら賞金 →生活保護
上級なら賞金→中抜き
電通なら賞金→中抜き
安倍の友達なら賞金

 

ではチェックしていきましょう!!

あげたら罰金 →贈与税

⇒今の所、課税されたことはありません。親から生前贈与を受けることは多分ないと思うので、取られるとしたら私が死ぬ間際に親族にあげる・・・ってのはあるかもしれませんね。あ、税金のかからない110万円以下でちょこちょこ・・・というのはあるかも。

でも最近こんな記事が↓

富裕層の節税対策を封じ込める!?「相続税と贈与税の一体化」

Yahoo!ニュース
Yahoo!ニュースは、新聞・通信社が配信するニュースのほか、映像、雑誌や個人の書き手が執筆する記事など多種多様なニュースを掲載しています。

相続税、贈与税関係は庶民にあまり関係ないかもしれませんが、税率についてはアンテナ伸ばしておいたほうが良さそうですね。

 

貰っても罰金 →贈与税

⇒もらう側としても贈与税に関わったことありませんw

いや、もらえるなら貰いたいんですけどね、庶民なので親が生きている内に贈与税のかかるような贈与はないでしょうね。

 

生きてるだけで罰金 →住民税

⇒この辺からネタ気味になってきますねw

生きているだけで罰金とか言い始めると、空気吸ってるだけで空気税とかありそうですもんね。いやでも、昨今の温室効果ガスへの風当たりの激しさを見ると、呼吸に対して課税するとか・・・無さそうでありそう・・・。もしくは炭水化物を購入すると課税されるとか・・・。あ~怖い怖いw

 

若いと罰金 →年金

⇒これは年金含め社会保険料ってことですね。税金ではなく、「保険」なので、高くなることは理解できるんですが・・・。賦課方式は止めてほしいんだよなぁ。これは実質自分の保険のための保険料を「今の高齢者」に使ってるわけですから。保険は自分(や家族、資産)に掛けるものだと思うのですがね。

年金、いくらになるんだろうなぁ。今考えている住民税非課税世帯になることを考えると、あまり貰いすぎても微妙なんで(もちろん合計所得に入らない金を作っておく必要はある)すけどね。30年後の話っちゃそうなんですけど、セミリタイア生活を考えると、正確な将来の年金額を知っておきたいんですが・・・。働きたくないんですよね、ホントw

 

老けても罰金 →介護保険料

⇒これはまだ払ってないのでセーフ!!でも、あと10年くらいで払うことになりますね。

現状の税制・社会保障制度だと介護保険料は払わざるを得ないですね。低価格で介護サービスを将来受けるための保険ですからね。ただ、これも賦課方式は止めてほしいですね。

にしても、介護サービスって安すぎですよね。ありがたいことなんですけど、働いている人がキツすぎる。そのうち破綻しそうなきがします(個人の想像妄想憶測)。

 

老いたら罰金 →後期高齢者

⇒後期高齢者医療制度は、75歳以上だと保険料が上がる仕組みですね。まぁ当たり前なんですけど、75歳以上の人は医療機関にかかることが多いので、保険支払(保険事故の発生)が多い保険の保険料は高くなるべき、ということですね。ちょっと前までは一律でしたから、若者から見たら良い制度変更、対象になる高齢者の方からみたら改悪ってことですね。

最近の失敗小僧。さんの動画で日本の財政でヤバいのは年金ではなく、医療保険制度だと言っておりましたが、これはマジなんでしょうね。

貧乏人は医療受けられなくなるよ、ってことですね。

なので、稼ぐ力を持ちつつ、資産形成をしないとダメですね。失敗小僧。さんは投資に関しては否定的なんですけどねwこの点は私と考え方が違いますね。まぁでも、私はもう投資歴10年以上ですので、そのへんは自己責任でOK。

 

働かなかったら賞金 →生活保護

⇒まぁ、これも一理ありますよね~。大企業サラリーマンの勝ち組が窓際族の働かないオジサンだとしたら、底辺の勝ち組は明らかに生活保護です。受けるべき人は当たり前の権利で生活保護を受けるべきだと思うのでドンドン受けると良いと思います。不正受給はダメですけど。

ただ、今後も今の生活保護制度のまま続くかは正直、疑問ですね。氷河期世代でうまく就職できなかった人たちとかが働けなくなったら生活保護一直線でしょうし、引きこもりガチ勢もそれなりにこの世代はいますからね、その人達も親が死んだら生活保護。自国通貨建てで・・・と言いたいところですが為替がありますからねぇ。

落とし所として、今の生活保護よりかダウングレードだけど持続可能性を重視してベーシックインカムに移行していく・・・そんな感じの世の中になりそうですね。

私は頑張って投資して住民税非課税世帯になりマターリ配当生活・・・と行きたいところですが・・・果たしてどうなるでしょうかねぇ、読めませんw

住民税非課税世帯という桃源郷・・・に魅力を感じるドケチ投資家
どうも部員Xです。住民税非課税世帯になってセミリタイア生活!!!がかなり良い選択肢っぽいので、記事にしたいと思います。配当金・譲渡所得が源泉徴収してる場合なら合計所得金額に入らないため、けっこういい生活ができそうであります!!

上級なら賞金→中抜き

⇒略

電通なら賞金→中抜き

⇒略

安倍の友達なら賞金

⇒略

 

おわりに 税金はできるだけ払わない( ー`дー´)キリッ

ってことで、二回に分けて勝手に名付けた「徴税テンプレート」について確認してみました。

最近、ホント、

とにかく税金払いたくねぇ!!!

って気持ちがすごく強いですw

酒タバコクルマゴルフ温泉・・・そして家。税金の塊ですよw

それぞれ魅力はあると思うんですけど、今の私のメンタル的にはムリですね。

 

まぁそんなこと言ったらサラリーマンなんて税金(社会保険料含む)徴収源ですからねw「働いたら負け」です。もちろんサラリーマンのいいところも大企業や公務員(サラリーマンの一種です)は享受できますし、そのへんの考え方は人それぞれかなと思います。

 

ということで今回は以上です。

 

ではまた!

 

--------------------以下広告--------------------

常備している水です。防災用としても!

節約の基本は健康から!!私の歯磨き粉のオススメは高いけどクリーンデンタルです

クリーンデンタル+リステリンの組み合わせでここ最近虫歯なし!!(事実)

↓↓私(部員X)のメイン証券会社はSBI証券!!米株ETFを日本から最安で買うにはSBI証券ですね。

--------------------ブログ村--------------------

ブログ村参加してます。クリックよろしくお願いいたします。

※クリックするとブログ村ランキングのリンクに飛ぶだけです。

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 30代サラリーマンへ   にほんブログ村 環境ブログへにほんブログ村 にほんブログ村

コメント