「自殺が12か月連続で増加」のニュースについて

「自殺が12か月連続で増加」のニュースについて社会コラム

どうも部員Xです。

たまには社会ニュースについて思ったことを書いていきたいと思います。

去年の5月のGW明けに下記の記事を書いたんです。

 

・緊急事態宣言解除の雑感と4月の自殺者数が減ったニュースについて

緊急事態宣言解除の雑感と4月の自殺者数が減ったニュースについて
どうも部員Xです。緊急事態宣言解除に関する雑感と、「4月の自殺者数が減った」というニュースを深堀してみました。私の想像妄想憶測では、アフターコロナでは自殺者数が増えないのでは・・・と予想してます。

 

で、最近出たニュースが下記

・自殺が12か月連続で増加 女性が大幅増 コロナ影響か分析進める

自殺が12か月連続で増加 女性が大幅増 コロナ影響か分析進める | NHKニュース
【NHK】先月、自殺した人は全国で1745人で、去年の同じ時期に比べて173人増え、12か月連続で増加しました。特に女性が大幅に増…

先月、自殺した人は全国で1745人で、去年の同じ時期に比べて173人増え、12か月連続で増加しました。特に女性が大幅に増加し、深刻な状況が続いています。

警察庁によりますと、先月、自殺した人は速報値で全国で1745人で、去年の同じ時期に比べて173人、率にして11%増えました。自殺者が前の年を上回るのは去年7月以降12か月連続です。

男女別では男性が1140人と7.4%の増加、女性が605人と18.4%の増加となっていて、特に、女性が大幅に増えています。

 

これは正直、はっきり言って、マジで、本当に、リアルガチでヤバい状況になってると思います。

去年の5月の記事の内容を要約すると、

・コロナ禍で自殺者が増えないのでは、なぜならば失業率が上がらないから

⇒飲食宿泊がダメでも今は建設、介護など雇用の受け皿がある

⇒雇用助成金をバラまく

⇒リモートワークが普及し、人間関係のストレスが減る

 

と予想したのです。

去年(2020年)の5月のときのニュースは「自殺者が減った」という内容だったんです。そのときはやっぱ人間関係のストレス減ると自殺が減るんだなぁと思ってたんですが・・・

実際にはその後、自殺者が増えていってしまったと・・・。

 

ということで、この件について少し考えてみたいと思います。

 

失業率はどうなった?

私は、前回の記事で「コロナ禍でも失業率が上がらなければ自殺者は減るのでは」と予想してました。

で、失業率はこんな感じ↓

202107自殺1

引用:https://www.jil.go.jp/kokunai/statistics/covid-19/c06.html

 

上がってますねぇ・・・。

なので、私の予想は外れたけど、あたったって感じですね。

 

失業率があまり上がらない&人間関係のトラブルが減るから自殺者は増えない、という予想だったんですが、実際には失業率の増加が起きてしまい、結果として自殺者が増えてしまいました。。。

やっぱり雇用なんでしょうね、ポイントは。

 

リモートワークは去年~今年でものすごく普及したわけですが(国交省の資料などを見ると)、それによるストレス低減効果より、雇用関係の影響が大きかったんでしょう。

 

雇用関係の影響ってのはぶっちゃけ「金」の話ですよね。

あと、警察庁の年齢階級別の統計を見ると・・・

202107自殺2

○令和2年は元年と比較して、50歳代及び60歳代以外の各年齢階級で増加した。
○令和2年は元年と比較して、60歳代が最も大きく減少し、107人の減少となる一方、20歳代が最も大きく増加し、404人の増加と
なった。

引用:https://www.npa.go.jp/safetylife/seianki/jisatsu/R03/202106sokuhouti.pdf

・・・うーん、このデータってものすごくネガティブですよね。

コロナ禍で20歳代の自殺者数が大きく増加したと。30、40歳も増えてるし、今後の日本を担うべきである若者世代の自殺が増えているわけですから。これは深刻な問題ですよマジで。

 

ただ、警察庁の統計資料だと、自殺の原因で増えたのは「健康問題」であるとしてますね。

202107自殺3

○自殺の多くは多様かつ複合的な原因及び背景を有しており、様々な要因が連鎖する中で起きている。
○令和2年は元年と比較して、経済・生活問題が最も大きく減少し、179人の減少となる一方、健康問題が最も大きく増加し、334人
の増加となった。

引用:https://www.npa.go.jp/safetylife/seianki/jisatsu/R03/202106sokuhouti.pdf

 

この理由の分析は私個人としてはあまり信じられない感じします。けっきょくはお金の問題になってると思うんですけどね。

 

おわりに 自殺者を減らすには・・・

ってことで、コロナ禍で自殺者数が増えております。

減らすにはどうすればいいんでしょうかね。お金で解決できたのでは?と私は思いますがね。

 

ちゃんと補正予算を執行してればこんなことにならなかったのではないでしょうか。

その一方、税収は過去最高になってたりして・・・うーんなんなんでしょうかこの状況は。GDPが-4.6%減で、失業率も増えて自殺者数も増えてるのに税収が過去最高って、どう考えても政策がうまくいってない、と言わざるを得ないというか。でも今の政権与党よりいい政権ができる可能性もすげぇ低くてry

 

私は投資家目線で日本に投資できるか、ということを常に考えちゃうわけで、上記の状況で日本に投資は正直したくないんですよね。

アメリカみたいなやり方(一定数の被害者が出るが全体として経済の回復が早い方法)がいいのか、日本みたいなやり方(負担をいろいろな人に押し付けて、死者数ミニマムを目指す)がいいのか、意見が分かれると思いますが、投資家目線ならアメリカのやり方を支持しますね。自分の投資した資金が最大化する可能性が高いのはそっちなので。

 

【デフレは悪くない??】日本で生活して海外へ投資する生活について
どうも部員Xです。デフレの日本で生活し、コストをさげつつ海外資産へ投資する・・・これが令和の日本の若者の生命線だ!!という話をしたいと思います。デフレ政策に対応する人材が今後の日本を生き抜く人材です( ー`дー´)キリッ

 

ということで、今回は社会ニュースを久しぶりに扱ってみました。

悲しい事実としてコロナ禍で自殺者が増えてしまいました、しかも若年層が増加してます。あきらかに良くない状況ですが、それをブレイクできるのかな・・・と。金のバラマキが足りないとか、ワクチン接種だってもっといい方法あっただろうし、利権団体をコントロールできてないとかry

 

・・・結果、日本には投資できない。

(でもデフレなので生活はしやすい・・・)

結論はこれですね。

なんだか悲しいけど、仕方がないですね。

 

今回は以上です。

ではまた。

 

--------------------以下広告--------------------

↓↓私(部員X)のメイン証券会社はSBI証券!!米株ETFを日本から最安で買うにはSBI証券ですね。

--------------------ブログ村--------------------

ブログ村参加してます。クリックよろしくお願いいたします。

※クリックするとブログ村ランキングのリンクに飛ぶだけです。

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 30代サラリーマンへ   にほんブログ村 環境ブログへにほんブログ村 にほんブログ村

コメント