有給休暇を使えば使うほど自分の時間単価が上がる件

有給休暇消化 時間単価上昇 社会人生活

どうも部員Xです。

先日、「残業するほど自分の時間単価が下がる!!」ということを記事にしました。それに関連する話で、有給休暇を使えば使うほど時間単価が上がる!という話をしていこうと思います。

残業すればするほど損をする!?時間単価と残業代を考える
ボーナスの時期ということで、残業すればするほど損をするぞ!という話です。時間単価で考えると、ノー残業が正解!見かけの残業代というニンジンに騙されてはいけません。

 

この話はたぶん皆さん直感的にわかってはいると思いますwそれを計算根拠で示すイメージですね。

 

結論的には

・年収(基本給+ボーナス)は有給休暇をすべて消化しても額面額は変わらない(評価に影響するかもしれませんが、仕事をちゃんとやりつつ残業少ない&有給休暇消化してる人間を評価しない組織は今後オワコン)

・時間単価 = 年収 ÷ 年間総労働時間 なので、分母が小さいほど時間単価が上がる

・上記より、有給休暇はできる限り消化したほうが良い!!

 

となります。休日を多く設けている会社も時間単価高いってことになりますね。

 

 

有給休暇使いたいけど、なんか気まずいんだよなぁ・・・

そんなこと気にしないでガンガン休もう!その方が時間単価が高くなるし、空いた時間で自分の好きなことをした方がさらに時間単価が上がるようになるよ!!

 

 

ってことで、一応、計算してみましょう!

スポンサーリンク

有給休暇を使った場合の時間単価計算を行う!

前回の残業の計算に使った前提をここでも使っていきます。

計算条件

月額基本給:30万円

月労働時間:21日 × 8時間=168時間/月

年間労働時間:168時間/月 × 12か月 =2,016時間/年

ボーナス月数:年間4ヶ月

手当は無視

 

休日の数は実際には夏季休暇とか、年末年始もあると思いますが、ここでは簡単のために年間2,016時間働く前提で考えてみます。

 

(標準ケース)  残業時間ゼロ(有給休暇ゼロ)の場合の年収

残業ゼロ(有給休暇ゼロ)の場合の年収は

30万円×(12+4)=480万円/年

となります。

 

この場合の時間単価は

480万円/年 ÷ 2,016時間/年 ≒ 0.238万円/時間  ※時給2,380円

 

となります。

 

年に有給休暇10日消化した場合の時間単価

この場合の時間単価を計算します。

有給休暇を10日消化するということは、年間の労働時間が

 

2,016時間/年 - (8時間×10日)/年 = 1,936時間/年 となります。

 

なので、この場合の時間単価は

 

480万円/年 ÷ 1,936時間/年 ≒ 0.248万円/時間  ※時給2,480円

 

となります。

標準ケースの時給2,380円とくらべると、100円のアップになります。10日休めてしかも時間単価が上がる・・・素晴らしいと思いません?w

 

年に有給休暇20日消化した場合の時間単価

この場合の時間単価を計算します。

有給休暇を20日消化するということは、年間の労働時間が

 

2,016時間/年 - (8時間×20)/年 = 1,856時間/年 となります。

 

なので、この場合の時間単価は

 

480万円/年 ÷ 1,856時間/年 ≒ 0.259万円/時間  ※時給2,590円

 

となります。

標準ケースの時給2,380円とくらべると、約200円のアップになります。20日休めてしかも時間単価が上がると。こりゃ休まな損!!

 

スポンサーリンク

結論 有給休暇を消化すればするほど自分の時間単価が上がる

有給休暇を消化したら自分の時間単価が上がることを計算で示してみました。

 

まとめると

基本給30万円/月、ボーナス月数4ヶ月、標準の年間労働時間を2,016時間とすると、

 
労働時間年収時間単価
有給休暇消化ゼロ2,016時間4,800,000円2,380円
有給休暇消化 10日1,936時間4,800,000円2,480円
有給休暇消化 20日1,856時間4,800,000円2,590円

 

となり、有給休暇を消化すればするほど時間単価が上がることがわかりました。「すればするほど」ですが、標準的にはMAX20日ですね。

 

結論!!

・有給休暇ができるだけ消化して、自分の時間単価を上げよう!!

・空いた時間で好きなことをしよう!!そして投資しよう!(いつも通りの帰着w)

 

以下、補足&余談

 

「欠勤」にすると当然年収が下がるので、病欠などに備えて2~3日は年度末まで残し、その次の年は20日MAXで休んで、年度が新しくなるたびに22~23日の有給休暇残がある、これが理想的な気がします。

 

一点、注意事項というかあくまでも個人的な気持ちとしては、有給休暇を取る場合はできるだけ周りの同僚などに迷惑をかけないタイミングで取得する。これはマナーとして心がけたいところです。まぁゼロにはできないと思うので、それは周りが休んだ時にお返しとしてフォローしてあげましょう。持ちつ持たれつ、相手のこと、周りのことを気遣う気持ちが大切ですよね。

 

有給休暇を自分の取りたい日に取れない職場は正直、辞めたほうがイイと思いますね。人がいないから、仕事が忙しすぎるから、周りが取ってないから、取る理由を上司に口頭で説明しないと・・・、とかいろいろ事情はあると思います。「自分がやるべきことをやっている」のに自分の都合で有給休暇の取得ができないような職場に、自分の労働力を行使するのは合理的ではないと思います。

 

まぁ、こういう発想(辞めればいい、という発想)は自分みたいな身軽な人間だから言えることかもしれません。家庭を持って子育てに金がかかるとか、住宅ローンを抱えているとかだと簡単には仕事なんてやめられませんからね。

 

私は「変化に対応すること」が今のご時世で一番大切な能力だと思ってますので、その対応力をスポイルする選択は極力取るべきではないと考えてます。もちろん、「変化に対応できない状況に身を置く」そういう人を否定する気は全くありません。それはその人の選択した人生ですからね。自分の価値観と違う価値観を持つ人は尊重するべきです。

 

っと、少し話が脱線しましたが、今回は以上です。

 

ではまた!!

 

--------------------以下広告--------------------

↓↓私(部員X)のメイン証券会社はSBI証券!!米株ETFを日本から最安で買うにはSBI証券ですね。

↓↓普段飲んでいる水は水道水ですが、外に出る時は買いだめしたクリスタルガイザー飲んでます。防災備蓄としてもオススメ。

クリスタルガイザー 水(500mL*48本入)【rdkai_04】【クリスタルガイザー(Crystal Geyser)】[水 ミネラルウォーター 500ml 48本入]【送料無料(北海道、沖縄を除く)】
created by Rinker

--------------------ブログ村--------------------

ブログ村参加してます。クリックよろしくお願いいたします。

※クリックするとブログ村ランキングのリンクに飛ぶだけです。

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 30代サラリーマンへ   にほんブログ村 環境ブログへにほんブログ村 にほんブログ村

コメント