部員X-INDEXから資産5000万円への到達時期を予測する

投資

どうも部員Xです。

私の資産を勝手にインデックス化した指数である、「部員X-INDEX」を以前作ったんですが、その伸びから私の資産総額がいつ5000万円を超えるのか予想するという、完全な自己満足ネタをやりたいと思います。

 

【部員X-INDEX】暴落前の基準にほぼほぼ回復!
どうも部員Xです。 6/9の朝時点で、ほぼほぼ暴落前の基準に資産総額が戻ったので、簡単に報告したいと思います。「部員X-INDEX」なる自分の資産総額=自分だけのインデックスを勝手に作って楽しんでますw しかしながら、株高がホン...
自分の金融資産推移と日経平均・NYダウなどとの比較をしてみる
今回は自分の資産推移と日経平均株価、NYダウ株価の推移の比較というか近似性を見てみようと思います。保有しているアセットと各種指数がどれくらい比例や近似しているのかを見てみたい、と自分で思ったのでやってみます。

 

まず部員X-INDEXなんですが、この語呂の悪いインデックスは単純に私の資産総額です。マネーフォワードMEで集計している資産総額のデータでございます。

現在の内訳はこんな感じです。

部員X-INDEX1

投資系の資産(投資信託、個別株、iDeCo)、給与系の資産である預金現金など自分のもっている資産全部をあわせた数字が部員X-INDEXということになります。

当然、部員X-INDEXへの寄与度は投資信託、個別株が大きくなってます。1日で月給分くらいは平気で現状上げ下げすることも最近はありますね。

 

では、資産5000万円にいつ到達するのか・・・試算してみたいと思います。

 

スポンサーリンク

部員X-INDEXの資産推移と近似曲線

マネーフォワードMEから資産推移のエクセルをDLし、ちょっと加工したグラフは下記になります。

部員X-INDEX2

 

青い線が部員X-INDEXです。マネーフォワードMEの資産総額の推移プロットした線ですね。

で、斜めの線が部員X-INDEXの近似曲線で、その近似式がy = 2.2386x – 95084です。

 

んで、その近似式からy=5000になるxの数値を求めると、「44708」になり、その数字を日付に変換すると、2022/5/27になる、と。

いまから1年ちょっとで5000万円に達する・・・?という計算になりますw

 

3000万から4000万円まで1年ちょっとで来ているので、達成不可能な日数でもないのでは・・・!!!と私は期待しておりますw

 

ちなみに、私の単純な収支(入ってくる金ー出ていくかね)は、下記記事で計算してるんですが、

【年330万貯蓄】2020年の年間収支の報告【年コスト120万円】
どうも部員Xです。あけましておめでとうございます。今年も頑張って更新していきますのでよろしくお願いします!今回の記事は2020年の年間家計収支です。年間で330万円ほど余剰キャッシュできてます!

 

年330万貯めることのできる生活を普段しているので、全く投資をしないでも今の評価額を維持できれば、3年で5000万円の大台にのってくる・・・かもしれません。

 

うーん、まぁこんなにうまくは行かないですよねw

 

スポンサーリンク

おわりに 基本的にアホなことを考えるのが好き

ここ一年半くらいの資産推移から、資産総額が5000万円に達するのはいつ頃か??

というネタで試算してみました。

 

まぁ、だからどうした、って話で、何アホなことやってるんだという話なんですが、こういうアホなこと考えるのって、すっごく楽しいんですよねw

一応、過去の推移から近似しているので、あながちありえない数字じゃないですしね。目標にもなりますし。

自分の目指す目標を立てて、現状のペースではこれくらい達成できるのでは・・・?という推測する技術は今回のような定量的な話にも使えるし、普段の仕事の業務効率改善にも役立つ考え方だと思います。

目標へ至る過程と、現状を常に比べて、足りないなら補う、行き過ぎなら抑える。この考え方は金融資産の話だけでなく、いろいろなことに応用が効く、と。

 

ということで今回は以上です。

 

ではまた。

 

--------------------以下広告--------------------

↓↓私(部員X)のメイン証券会社はSBI証券!!米株ETFを日本から最安で買うにはSBI証券ですね。

--------------------ブログ村--------------------

ブログ村参加してます。クリックよろしくお願いいたします。

※クリックするとブログ村ランキングのリンクに飛ぶだけです。

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 30代サラリーマンへ   にほんブログ村 環境ブログへにほんブログ村 にほんブログ村
投資
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアする
部員Xをフォローする
部員Xの生活日記

コメント