【神アプリ!?】スマホアプリ「配当管理」を使ってみたらいい感じ!

投資

どうも部員Xです。

配当・分配金の見える化をしたいなぁと思っていて、5chの投資系スレッドをみていてオススメされていた「配当管理」というアプリをインストールし、設定したところ中々いい感じだったので報告したいと思います!

 

App Store↓

‎配当管理
‎*概要* ・保有株の配当管理や、ポートフォリオの検討等にご利用いただけます。日本株、米国株に対応しています。 ・証券会社と連携不要であるため、セキュリティ的にも安全です。 *各機能* ・保有株銘柄と保有株数を登録することで、自動的に各月毎の配当金額をグラフに表示して管理することが可能です。 ・配当金の銘柄比率を円グ...

Google Play↓

配当管理 - Google Play のアプリ
保有株の配当時期や配当額を管理できるアプリ。

 

【税金の計算例あり】SPYDの分配金がキタ―(゚∀゚)―!!2021年12月
どうも部員Xです! SPYDの2021年12月期の分配金が振り込まれたので報告したいと思います!今期は大幅減配!!ということもあって少しさみしい金額ですが、分配金は完全な不労所得。投資をすることで金が資産になり、資産が金を生み、その金がまた資産になり・・・と。
2022年の一般NISAの投資はQYLDに全ブッコミ!!
どうも部員Xです!2022年の一般NISA枠はQYLD全ブッコミ!!ということを報告したいと思います。私はですね、エリクサー症候群がとにかく怖いのです。なので、キャッシュフローも欲しいのです・・・!ってことで不労所得がもらえる高配当ETFに投資!!そういうことです。

 

 

 

では結論から!設定後のアプリ画面のキャプチャです↓(20220112朝時点)

 

↓取得金額ベース(簿価利回り)の税引前年利回りは5.02%!!

↓評価額ベースの税引前年利回りは3.94%!!

↓配当銘柄だけのポートフォリオはこんな感じ。

↓月別の配当金額をグラフ化してくれます

 

というアプリです。

 

設定は、保有している銘柄の取得単価と株数をポチポチ入力するだけ!!

口座との紐付けとかはなく、手動入力です。自動化するにはたぶんいろいろめんどくさい(マネーフォワードとかはたぶん、各会社とセキュリティ関係の規約とか結んでるとおもいます)ので、個々人が手動で入力する設計思想みたいですね。これは良いと思います。

 

スマホを普通に使える人ならなんの問題もなく直感的に入力できると思います。

取得単価はまぁ、証券口座触っている人なら・・・わかると思いますw

私の場合、特定口座、一般口座、NISA口座でQYLDを買っているので・・・ちょっとめんどくさかったですね。

 

ってことで、「配当管理」なかなかいい感じなので、配当金・分配金の見える化したい方にはおすすめですね。

 

おわりに

今年の配当金・分配金合わせると税引前でだいたい60万円、税引き後だと、0.718を乗じるので(私の配当ポートフォリオはほぼアメリカ株なので、この乗率になります。)、43万円くらいですか。

SPYDの分配金が戻れば・・・もう少し上がるかなw

まぁでも43万円ってそれなりの金額ですよね。頑張った結果ですわ、ええ。

 

43万円を配当再投資に回して、次にもらった配当金をまた再投資して・・・

金の卵を産む鶏が増えていくぅうううぅぅぅ~~~!!!

 

 

・・・取り乱しました。

いやでも、複利効果で雪だるまがドンドン大きくなっていくのを感じられる高配当投資、楽しいですね。

※分配金の無いインデックスファンド(投資信託)の積立投資とかも実際は内部で配当再投資しているので、評価額には反映されているんですけど、キャッシュフローとして見えない。でも税金取られてないので、こっちのほうが得です。そこはちゃんと知ってますので、資産拡大MAXは高配当投資しては行けないこともわかってます。

 

見える化はモチベーション上がるし、みなさんもやってみることをオススメします!!

 

ではまた!!

 

--------------------以下広告--------------------

常備している水です。防災用としても!

節約の基本は健康から!!私の歯磨き粉のオススメは高いけどクリーンデンタルです

クリーンデンタル+リステリンの組み合わせでここ最近虫歯なし!!(事実)

↓↓私(部員X)のメイン証券会社はSBI証券!!米株ETFを日本から最安で買うにはSBI証券ですね。

--------------------ブログ村--------------------

ブログ村参加してます。クリックよろしくお願いいたします。

※クリックするとブログ村ランキングのリンクに飛ぶだけです。

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 30代サラリーマンへ   にほんブログ村 環境ブログへにほんブログ村 にほんブログ村

コメント