「釣りキチ」といわれる人たちについて

「釣りキチ」といわれる人たちについて Weblog

どうも部員Xです。

先日、友人と磯場にロックフィッシュ釣りに行ってきたんですが・・・釣りキチって本当にすごいというか、マジでキ○ガイだなと・・・w 私は彼らの姿を見て、これは本能的な行動なんだなと感じましたよw 今回は釣りキチについて、というか釣りという趣味についてまた少し語りたいと思います。

なお、この記事を読んで得をすることはなにもありませんので、悪しからず・・・。

 

ポジションとしては鉄オタに近いと思うんですが、ギャンブラー気質もあるというか、まぁ面白い存在ですよ釣りキチって。山登りガチ勢にも近いか。

 

追伸2020/11/26

記事を書いた翌日に、「釣りキチ三平」の作者である、矢口高雄さんが死去というニュースがあり、ちょっとショックでした。ご冥福をお祈りします。

Yahoo!ニュース
Yahoo!ニュースは、新聞・通信社が配信するニュースのほか、映像、雑誌や個人の書き手が執筆する記事など多種多様なニュースを掲載しています。

 

スポンサーリンク

「釣りキチ」を勝手に定義する

鉄オタに、撮り鉄や乗り鉄などの小分類があるように、釣りオタクにもいろいろな小分類があると思います。その中で、私が釣りキチと定義する人たちは「命の危険がある場所に釣りに行く人」ですね。

道具に金かけまくる人、毎日釣りに行く人などは正直、キ○ガイというよりは「ハマりこんでしまった人」かと思います。家計ボロボロで借金するレベルで釣りに金かけていても、キ○ガイというよりマネーリテラシーが低い人としか思いません。ギャンブル依存症とか、アルコール依存症、タバコやめられない人とかに比べたら全然マシだと私は思いますね。

 

で、釣りキチなんですが、

・立入禁止の場所にも平然と入っていく

・危険な場所に平然と入っていく

・夜間にそういう危ない場所に行く

・1人でそういう危ない場所に行く

 

こういう人は私の思う釣りキチですね。

 

こういう人達、他の釣り人とも全然コミュニケーション取らないですw

普通は、

 

釣れましたかぁ~~?

いや~全然ですねぇ

アタリすら無いですねぇ

あ~あっちの方で○○釣れてましたよ!

みたいな会話を釣り人同士ではけっこう情報交換的にやるんです。もちろん、安全に釣ってる人でも寡黙な人いますが、話しかけたら普通の感じです。

でも釣りキチは自分の情報を全く出さないし、他人から得ようともしない感覚を持っていると思います。

 

故に、危険な場所に入っていき、釣果を独占したいという意識があるのかなと。

もしかすると、危険な場所に行くので、他人を巻き込みたくないって気持ちが少しはあるかもしれませんが・・・。

 

スポンサーリンク

山に入り、崖も平然と降りていく釣りキチ達

自分も初めて友人と磯場に行ったんですが、正直、危ないってすごく思いました。複数の人で行くので、なにか起きた際の安心感はあったんですけど、危ないってのは変わらないです。

 

磯場はたいてい、崖の下にあるというか、アプローチしやすいところにある磯場は他のアングラーに叩かれまくっているため、釣果が渋いわけです。なので、人の叩いてない釣り場に行く。そこは当然釣果が上がるのでみんな行きたがるのでしょう・・・。

 

磯場に行くには、山側から入って行き(もしくは船で乗りつけるとか)、崖を降りて行きます。山登りはあまり危なくないんですが、GPSなどがないと迷うこともあると思います。

崖を降りるのはかなり危ないです。足踏み外したら確実に大怪我、最悪死にます。なので、ロープをかけて降りていくんです。釣りに行くのに木にロープかけて降りていくとか、危なすぎるでしょうw竿も持っているわけですし、本来なら安全帯をつけるレベルの危険度ですw

 

あと、波止場の外海側のテトラポッド(消波ブロック)とかにもガンガン登っていく人、かなりいます。テトラが積んであるところに落ちると・・・抜け出せないってよく言いますし、濡れていると滑りやすいですから、ものすごく危険な場所。テトラがおいてある=波が強い場所、ですしね。

まぁそれでも釣れる可能性が高い場所に行きたがる依存症みたいなものなんでしょうねぇ。

 

スポンサーリンク

たぶん、本能的に人間は「釣りキチ」要素がある

大昔の人間って、農耕をする前は狩猟採集で食料を確保し、生きてきたわけじゃないですか。この時代(大昔)で一番強い人間(子孫を残せる人間)は、「食料を取ってこれる人」なわけで、その価値観の世界では多少リスクを犯してでも食料を取りに行くことを選択する人間が多くいたはずです。

流れの強い川の向こう岸にたくさん果物が実ってるとか、火山の近くに獣がおおくいるとか、そういう状況を知っている人は、多少リスクを犯してでも取りに行くわけです。そうすることで子孫を残す可能性が上がるわけですから。まぁ当然それで死ぬ人間も多くいたので、結果として陰キャ(危ないところに食料を取りに行かない人)とバランスが取れていたんだと思います。

 

で、その時の本能(食料を取ると子孫を残せる)が現代人のDNAにも残っているはずですので、結果として釣りキチが多く存在している、と。獣を取るのはかなり現代だとハードル高いし、農作物は普通に手に入る時代のなか、「魚釣り」は一番大昔の狩猟採集に一番近い気がします(秋田県で毎年のように被害が出ている、山菜採りに行った人に対するクマ獣害も本質的に同じですよね。)。

 

スポンサーリンク

おわりに 人様に迷惑かけない範囲が最低限中の最低限

さて、今回が釣りキチについて記事にしたわけですが、まぁ個人的には釣りキチさんはあまり好きではないw

自分が良ければいい、他人に迷惑かけてないからいいじゃん、って考えている人でイイ人ってあまりいない気がするんですよね。釣り以外では普通の人だとしても、ちょっと敬遠してしまうかも。

ハーネスつける等の安全対策をきっちりやった上で楽しむ分には全然いいと思いますね。

 

今回の記事は以上です。

ではまた!!

 

 

--------------------以下広告--------------------

↓↓私(部員X)のメイン証券会社はSBI証券!!米株ETFを日本から最安で買うにはSBI証券ですね。

↓↓普段飲んでいる水は水道水ですが、外に出る時は買いだめしたクリスタルガイザー飲んでます。防災備蓄としてもオススメ。

クリスタルガイザー 水(500mL*48本入)【rdkai_04】【クリスタルガイザー(Crystal Geyser)】[水 ミネラルウォーター 500ml 48本入]【送料無料(北海道、沖縄を除く)】
created by Rinker

--------------------ブログ村--------------------

ブログ村参加してます。クリックよろしくお願いいたします。

※クリックするとブログ村ランキングのリンクに飛ぶだけです。

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 30代サラリーマンへ   にほんブログ村 環境ブログへにほんブログ村 にほんブログ村
Weblog
スポンサーリンク
スポンサーリンク
部員Xをフォローする
部員Xの生活日記

コメント