【SBI証券×三井住友クレカ投資!!】Vポイントゲット!!【短報】

【SBI証券×三井住友クレカ投資!!】Vポイントゲット!!【短報】投資

どうも部員Xです。

ちょっと前から始めているSBI証券×三井住友クレジットカード投資のポイントがちゃんと獲得できた!ということを報告したいと思います。

まぁもう2回めの入P(ポイントが獲得できていたことを示す略語、なお私が勝手に命名)なんですけどね。最近確認をしたので記事にしますw(ネタ不足

 

SBI証券×三井住友クレジットカード投資に関する記事は下記。

三井住友カード × SBI証券の投信積立サービス について
どうも部員Xです。6/30から三井住友カードの投信積立サービスがSBI証券で始まるってことなので、取り上げて見たいと思います。お得なサービスはドンドン活用して、ドンドンお金持ちに近づいて行くぞ( ー`дー´)キリッ
三井住友カード×SBI証券の投信積立サービスを設定してみた
どうも部員Xです。話題の三井住友カード×SBI証券の積立投資を設定してみました。お得な制度はドンドン利用していきましょう!!

 

ざっくりいうと、月5万円までクレジットカードで投資信託が購入できるサービスです。楽天カード×楽天証券のサービスの対抗サービスですね。この手のサービスはポイントが還元されるので、買った瞬間に0.5%~の利益確定されるイメージ。こういうお得な制度はガンガン使っていきます。

 

 

Vポイントのサイトを確認する

楽天でいう楽天ポイントがVポイント。SBI証券×三井住友クレカのポイント還元サービスの入Pは三井住友クレカのサイトで確認できます。

Vポイント1

で、ポイント履歴照会をすると、

Vポイント2

 

こんな感じで750P入Pされてました。

 

750Pはキャンペーン適応の入Pで、私が保有している三井住友クレジットカードがノーマルなので、通常0.5%のところ1.5%(5万円が上限で、通常0.5%の250Pだがキャンペーン中なので、1.5%の750Pになる)になってますね。

 

キャンペーンの詳細は下記URL参照。

【SBI証券】カード積立でVポイントプレゼント!スタートダッシュキャンペーン!|クレジットカードの三井住友VISAカード
【SBI証券】カード積立でVポイントプレゼント!スタートダッシュキャンペーン!キャンペーンは三井住友VISAカード
【三井住友カード×SBI証券】投信積立でポイントが貯まるおススメのクレジットカード|クレジットカードの三井住友VISA カード
三井住友カードとSBI証券が投信積立でVポイントが貯まるおススメのクレジットカード。資産運用するなら現金よりもポイントがもらえるクレカ積立がおトク!キャンペーン期間中の還元率は最大3%!即時発行なら最短5分で積立投資を始められます。
三井住友カードつみたて投資|クレジットカードの三井住友VISAカード
SBI証券の投信積立サービスを三井住友カードが発行するクレジットカードでお支払いできる「三井住友カードつみたて投資」をご案内。【三井住友VISAカード】

 

楽天カード×楽天証券の場合は通常1%還元なので、いまのところちょっと負けてますね。楽天PもVポイントも1P =1円ですので。SBI証券のことですから、そのうち対抗して同じ率にしそうな気もしますが、今後に期待したいですね。

 

 終わりに お得な制度はどんどん使うべし!!

さて、今回の話はこれだけなんですが、言いたいこととしては、「お得な制度はどんどん使うべし」!ってことです。

銀行に預けていてもほとんど金利のつかない昨今。消費や投資でポイント(実質的なお金)が貰える各種制度は積極的に活用するべきだと思うんです。

 

他にもふるさと納税とかもみなが使える節税制度です。皆が平等に使えるお得な制度は使わないと損!!

 

月にクレカ投資を10万円(楽天証券とSBI証券でそれぞれMAXの5万円)して資産形成しつつ、ポイントを合計で750Pもらう、と。750円って、私の食生活でいったら2回分の昼飯代くらいです。これは大きいです。

他にも投資信託を保有していると貰えるマイレージポイントサービスもあり、こっちも1700Pくらい毎月自動的に入Pされます。ただ保有しているだけで、なにもしていないのに貰えるんです。めっちゃ、お得。

 

悲しいこと(いや逆に嬉しいことにか?)、世の中の制度・仕組みは大抵、お金持ちが有利になってるんですよ。労働者も努力してその制度・仕組みを活用できる立場に成れるように、できるだけ早くから継続して取り組むのが、今の時代を生き抜くコツだと私は思いますね。

 

サラリーマンがそんな制度・仕組みを活用できる立場に成れるわけないじゃないか!!!

と思うかもしれませんが、

最近はかなり投資環境が整ってきてます。サラリーマンでも全世界の株主に簡単に成れる環境がすでにあるのです。ちょっとの努力とリスクを取るだけで、「お金持ち」が使える制度・仕組みにアクセスできるわけで、こりゃやらなきゃ損ですよ。

※もちろん、規模の差はあるので、最初は大した恩恵ないんですけどね

 

ってことで、今回の話は以上です。

 

ではまた。

 

--------------------以下広告--------------------

常備している水です。防災用としても!

節約の基本は健康から!!私の歯磨き粉のオススメは高いけどクリーンデンタルです

クリーンデンタル+リステリンの組み合わせでここ最近虫歯なし!!(事実)

↓↓私(部員X)のメイン証券会社はSBI証券!!米株ETFを日本から最安で買うにはSBI証券ですね。

--------------------ブログ村--------------------

ブログ村参加してます。クリックよろしくお願いいたします。

※クリックするとブログ村ランキングのリンクに飛ぶだけです。

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 30代サラリーマンへ   にほんブログ村 環境ブログへにほんブログ村 にほんブログ村

コメント