「鼻の通気性能」の大事さを語りたい

「鼻の通気性能」の大事さを語りたい 社会人生活

どうも部員Xです。

投資関係の記事を作ろうと思ってるんですが、年末年始のネタ不足に備えて、取っておこうと思いまして、どうでもいいネタで記事数を稼ぎたいと思います。

で、今回は健康の話。しかも鼻の通気性、すなわち鼻づまりがないと健康なのか?という話でありますw

 

結論からいうと、あきらかに健康度が上がります、鼻の通気性が高いと。

根拠はワタクシの健康状態でございますw

 

スポンサーリンク

「鼻詰まりしづらい環境」を得る!!

私は転勤族でして、勤務先が東京→名古屋→大阪→仙台と移ってきたんですが、正直、ドンドン健康になってきてます・・・w

で、理由を考えてみたんですが・・・結論として「鼻詰まりしづらい環境」が健康につながっているのでは・・・?と思ったわけです。

 

「鼻詰まりしづらい環境」ってのは、

・単純に空気が綺麗(ここでいうのは、人工的な空気の汚れ)

・人混みが少ない(通勤や日常生活の人口密度)=空気中を漂うウィルス等が少ない

・スギ花粉や黄砂、PM2.5などの発生源から離れている

・抗ヒスタミン剤などでアレルギー対策をしている

・マスクや加湿・空気清浄機などの対策をしている

 

などなど

ようするに、転勤でより「鼻詰まりしづらい環境」に移り住んできているので、結果として私は健康で居られている・・・と。

 

東京(の中心部ね)は人口密度、大気環境(スギ花粉など含む)は正直、良くないと思います。とくに、通勤時間の人口密度とスギ花粉がヒドい。地理的にも、人口密集地の西側にスギ花粉源が多数存在している(奥多摩、丹沢、秩父など)ので、鼻詰まりリスクがかなり高い街といえます。まぁ戦中戦後に需要地のすぐそばの山にたくさんスギヒノキを植えたのが遠因ですが。

 

そのあとの名古屋は正直、体感的には東京とあまり変わらなかった感じがします。通勤は徒歩・チャリになったので、人由来の「鼻詰まりリスク」はかなり低減されましたが、名古屋の大気は正直、東京より良くない(これはあくまでも私の体感であります)気がしましたね。職場が名二環のすぐ横で、交通量が多かったのも関係してるかもしれません。

名古屋はすぐ西側に山があって(西から東に基本的に風吹くので)、花粉が飛んできやすいので、その点もあるかもしれません。また、黄砂、PM2.5は東京より届きやすい、と。

 

次に大阪なんですが、ここで「鼻詰まりリスク」がかなり改善されました。通勤はドアドアで30分ほど(電車に乗ってる時間は15分くらい)になり、名古屋より人口密度はあがったのですが、花粉はかなり抑制されている、と感じました。黄砂PM2.5は名古屋より多そうですが、花粉は体感的に、かなり少ないのでは・・・と。

大阪は地理的に西側(左側)に瀬戸内海があり、そこで花粉が落ちるみたいですね。山が西側にあると、上昇気流なども起きやすくなる(花粉が落ちにくくなる)ので、その点でも大阪は地形的に有利ってことですね。

また、私自身もこの大阪にいる時期からちゃんとアレグラ等の抗ヒスタミン剤を飲み始めた・・・というのも多分に影響しているかもしれません。花粉の飛散と服薬、どっちの影響が大きいかは正直、わかりませんw(現に、春先東京にいくと、やっぱ花粉すげぇなって思いますもん)。

 

最後に、仙台ですが・・・西側に山はあるんですけど、あんま花粉を感じませんでした。うーん、地形的な要素はよくわからないw 人口密度は当然低いし、通勤も徒歩だったので、その点は良い環境でしたね。

湿度が年間通してそこそこ高いことや、「やませ」とよばれる海側(東側)からふく風により、耳鼻咽喉によい環境があるってのはあるかもしれませんね。

あ、黄砂、PM2.5は東北地方かなり少ないので、その点は良いですね。花粉との相乗効果が薄れるという意味で、この点は大きいかも。

 

・・・長々と書いてきましたが、

花粉症(鼻詰まりリスク低いところ)避けるなら

・西側に海がある

・黄砂、PM2.5が少ない

・人口密度が低い

・湿度が高い

 

沖縄、北海道、東北(日本海側)がイイんですかねぇ、でもこの手の地域は正直、過疎地域なので、花粉症よりほかの要素で住む場所を決めている人が多いんでしょうね(まぁ当たり前の話か)。

 

で、私の健康度はぶっちゃけ今が一番高いですねw

風邪というか、体調不良すら最近は起こりません!やっぱ、東北は一番のリスクである、「風邪をひいている人」(自分以外のです)と接触する機会が少ないので、その面(自分の体質ではなく、地域性で風邪をひかないということ)ではかなり健康面で有利な地域であると思います。鼻毛も伸びにくいですしw

 

スポンサーリンク

終わりに

今回の話の前提は、

鼻詰まり

口呼吸を多くする

風邪の原因である、ウィルス等との接触(粘膜との)が減る

 

ってのがあります。この点についてはご理解あるかと思います。

 

で、鼻の通気性が上がっていくと、ドンドン健康になる!!という持論を私の実体験を根拠に説明させてもらいました。

体調がすぐれないことが多いなぁという人は鼻の通気性があがる地域に住むべし!! これを結論ということにして今回の記事を終わりにしたいと思います。

 

ではまた!

 

--------------------以下広告--------------------

↓↓私(部員X)のメイン証券会社はSBI証券!!米株ETFを日本から最安で買うにはSBI証券ですね。

↓↓普段飲んでいる水は水道水ですが、外に出る時は買いだめしたクリスタルガイザー飲んでます。防災備蓄としてもオススメ。

クリスタルガイザー 水(500mL*48本入)【rdkai_04】【クリスタルガイザー(Crystal Geyser)】[水 ミネラルウォーター 500ml 48本入]【送料無料(北海道、沖縄を除く)】
created by Rinker

--------------------ブログ村--------------------

ブログ村参加してます。クリックよろしくお願いいたします。

※クリックするとブログ村ランキングのリンクに飛ぶだけです。

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 30代サラリーマンへ   にほんブログ村 環境ブログへにほんブログ村 にほんブログ村

コメント