【初バリウム】健康診断は大切

【初バリウム】健康診断は大切 社会人生活

どうも部員Xです。

先日、健康診断に行ってきました。今年から胃がん検診(バリウム飲む透視検査?というやつ)、検便が組み込まれる検診内容になりました。そこで感じたこと思ったことをツラツラ書いて行きたいと思います。まぁ健康第一!!って話ですね。

 

自分は常日頃から健康が大事!投資するためには健康が必要!と言ってきたわけです。

そして健康のためには食事が大事!自炊メインで野菜多めにバランスよい食事を取ろう!と言ってきたわけですが、、、結果が楽しみですね。自覚症状は今のところなにもないですが、ハテハテ。

節約生活と健康・・・これは私の人生のテーマでありますね。

 

スポンサーリンク

まず検便の試験体採取がめんどくせぇ

まず検便の話です。食事中の方、申し訳ございません、便の話をします。

2日法?という2日間(というか、ある程度間隔が空いていれば、同じ日でもいいみたいです)の便を採取する方法だったのですが、これが結構めんどくさい、というかそんな都合よく出ないっての!!と思いましたw

 

私の大便ルーティンは1日1回朝食後。

朝飯を食って、それに刺激されて出ていく感じなのです。なので、検査当日の朝、本当に採取できるかなぁ(健康診断の日は朝食食べられないので)と不安だったんです。

 

結果的に・・・

朝食食べなくても出るものは出るw

どうやら、私の身体は朝出すように出来ている模様。この歳になったまた新しい発見ですw

 

ってことで無事に試験体の採取ができて、ハッピー。検査結果はどうでしょうね~。

 

スポンサーリンク

体重測定 「着衣分1kg引きますね」・・・ええええ?

血圧は正常値で、次に身長体重などを図ったんですが、体重を測った時に測定してくれた人が

「着衣分1kgひきますね~(#^.^#)」

と。この時の着衣は、バリウム検査のために病院から貸し出された作務衣みたいな薄着。んで、それをシャツとパンツの上から着たので、1kgは全然ないのでは・・・一考。

 

で、身長が177cmで体重67.1kgと言われました。なので、おそらくメモリ上の体重は68.1kgだったはず。BMI(電卓で手計算してたw)21.4ですね。

いたって普通。健康的な体重です。

 

ってことで、この項で言いたかったのは、1kgは引きすぎだろう!って話w

おお!体重落ちた!ってぬか喜びしそうになるのは要注意w

 

あ。。。。でも、健康診断では毎回1kg引かれてたような気がしてきた。着衣のままでの体重測定は1kg控除する、ってマニュアル化されてるのかな?そんな気がしてきました。それで統一されているなら、問題ないのかな。

 

あと、身長伸びてたんですが、コレはチャリで行ったからかな?w

徒歩より軟骨が縮まなかったのでは・・・と考察。徒歩より背骨軟骨へのショックが少ない、膝に優しい・・・故にいつもより身長が高く測定されたと。

 

さらに、最後の医者による問診で、

「BMIが22より低いので、筋トレとかしてみてはどうですか」と言われたんですが・・・w

おもろい先生だなと思いました。いや、全然太っても痩せてもいないじゃないですかwむしろ腹回りとか少し気にしてるのに・・・w

 

スポンサーリンク

バリウム(゚д゚)ウマーくない

さて、本題のバリウム検査です。

上部消化管造影検査というっぽいですね。

消化管造影検査 | 国立がん研究センター 東病院
人間ドックで胃の検査|バリウムがベスト?検査の特徴と注意点まとめ
人間ドックや会社の健診で、胃の検査といえば「バリウム」。あのどろっとした飲み口、ゲップの我慢が苦しいというネガティブなイメージがありますよね。しかし、胃カメラや胃ABC検査といった他の検査もあることをご存じですか?検査方法によって費用感も異なりますので詳しく解説します。

 

バリウム検査の特徴を人間ドックナビさんHPから引用。

 

【受診費用が安価】

人間ドックなど任意型検診にかかる受診費用は、基本的にすべて自己負担です。胃バリウム検査は胃カメラ検査に比べると安価なため、検査費用を抑えることができます。画像診断で異常が見つかった場合は二次検査が必要になりますが、気になる所見や異常がなければさらなる精密検査の必要はありません。
胃バリウム検査は、発泡剤やバリウムの飲みにくさや、検査後の排出までの苦労もありますが、比較的安い金額で診断精度に一定の評価がある検診方法です。胃がんリスクを予防するための、健康の維持・管理に適した検査だといえるでしょう。

人間ドックで胃の検査|バリウムがベスト?検査の特徴と注意点まとめ
人間ドックや会社の健診で、胃の検査といえば「バリウム」。あのどろっとした飲み口、ゲップの我慢が苦しいというネガティブなイメージがありますよね。しかし、胃カメラや胃ABC検査といった他の検査もあることをご存じですか?検査方法によって費用感も異なりますので詳しく解説します。

 

ちょっと検査を受ける側の負担が大きいですが、安価で診断制度もそれなりにある検査方法ということですね。

 

で、私が飲んでみた&検査を受けた感想ですが・・・・

 

・噂通りゲップ我慢するのがかなり大変

・検査時間が思ったより長い

・検査中かなり頻繁に体位を動かす

・撮影された画像が思った以上に鮮明でびっくり

・バリウムさん、ありがとう(ジャーーー(トイレを流す音))

 

こんな感じです。まぁありがちなことを書いているだけですけど、実際に思ったことですね。

バリウム自体はまぁ美味いものでは当然ないですけど、そこまで苦ではなかったです。発泡剤がやっぱりきつかったですね。

ゲップが出そうになったら、俯いて、唾を飲む、そして耐える!!それを繰り返す!!ゲップって、反射反応じゃないんですねw意外と耐えられるんだなぁと一考。

 

でも、万人受けする検査方法じゃないかもなぁ。

金かけて他の方法で受ける人もかなりいるようですし、実際受けてみてそりゃそうだな~とけっこう思いました。太ってる人とかも受けられない人いるかも(自重に耐えられない人って、けっこういますしね。)。若い人(35~50歳くらい)はいいけど、体力ない人は厳しいかもしれません。

 

撮影された画像はかなり綺麗でびっくり。正直、貰えるなら貰いたかったw

まじまじとは見てないんですが、我ながら綺麗な胃と腸だなぁと・・・(根拠なし)。

 

スポンサーリンク

終わりに

ってことで、ネタ不足なので健康診断をネタにしました。

投資で資金を増やすためには入金力を最大化する必要があります。入金力の源はリーマン自営問わず、自らの心身。なので、心身ともに健康を維持することは全てにおいて優先すべきことなのです( ー`дー´)キリッ

 

その健康を客観的に定期モニタリングすることは非常に大切なので、健康診断は自営の人でも定期的に受けるべきですね(リーマンはやっぱ、国から搾取されているとはいえ、会社負担で健康診断受けられるのは社畜健康管理システムとしてよくできている、と思います)。専業主婦(主夫)の方もできるだけ受けた方がイイと思います。

 

ということで、今回は以上です。

ではまた。

--------------------以下広告--------------------

↓↓私(部員X)のメイン証券会社はSBI証券!!米株ETFを日本から最安で買うにはSBI証券ですね。

↓↓普段飲んでいる水は水道水ですが、外に出る時は買いだめしたクリスタルガイザー飲んでます。防災備蓄としてもオススメ。

クリスタルガイザー 水(500mL*48本入)【rdkai_04】【クリスタルガイザー(Crystal Geyser)】[水 ミネラルウォーター 500ml 48本入]【送料無料(北海道、沖縄を除く)】
created by Rinker

--------------------ブログ村--------------------

ブログ村参加してます。クリックよろしくお願いいたします。

※クリックするとブログ村ランキングのリンクに飛ぶだけです。

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 30代サラリーマンへ   にほんブログ村 環境ブログへにほんブログ村 にほんブログ村

コメント