【ミニマリストと】「釣り」という趣味について【相性最悪?】

【ミニマリストと】「釣り」という趣味について【相性最悪?】 Weblog

どうも部員Xです。

最近、私の勤め先でプチ釣りブームが起こってるんですが、釣りという趣味・・・モノがめっちゃ増えて大変じゃね?という話を少ししたいと思います。

 

まぁ山登りとかもそうなんですけど、アウトドア系の趣味は道具ありきなところありますからね。

 

いつも通りなんですが、自己満足でつらつら書きます。

ミニマリストと相性最悪?ってのは、モノが増えるからっていう、単純な話ですね。

 

では、やっていくぞ( ー`дー´)キリッ

 

スポンサーリンク

釣りは男心をくすぐる要素だらけである

そもそも人間の男って、本能的に狩猟本能があるわけです(狩猟→農耕へ進化していったが)。なので、本能的に釣りが好きって考えることができると思います。

狩猟のウマい人が狩猟主体の時代には生き残ってきたわけで、女性にモテてきたわけですよね。なので、いまの人類には多かれ少なかれ、「食べ物を得られる男性」=「女性にモテる」という遺伝子が刻み込まれている可能性があります。

その後の、狩猟主体の時代から農耕主体の時代になった後も、動物性たんぱく質を得るという目的で、「釣り」という技術が進化してきたわけですが、この時代も「モテる男」とまではいかないまでも、「一目を置かれる男」として釣りがウマい人間が評価されてきたはずです。

 

え~何が言いたいのかというと、「遺伝子レベルで人間の男は釣りが好き」ってことを言いたいのです。昔は釣りがウマい人が、モテた(生き残った)し、一目置かれてた(釣り道具を作る技術、魚の生態などを読む知識などが)ということです。

 

これはアウトドアの趣味全般に言える話ですよね。サバイバル技術の延長がアウトドアの趣味ですから。

釣りや山登り、BBQとかは特に道具が大事ですし、道具にこだわるってのは、本能的に男性の脳みそにあると私は思ってますw

良い道具に惹かれる気持ちもわかりますよね。

 

スポンサーリンク

アレも欲しい!コレも欲しい!の繰り返しである

堤防でサビキ釣りだけをひたすらする・・・これだけなら延べ竿と道糸と仕掛け、エサがあればいいんですが、、、

深いタナを狙いたい→リールとリール竿が必要

できるだけ堤防から離れたところを狙いたい→長い竿が必要

食い込みを良くしたい→調子(竿のどの部分が曲がるか)が真ん中辺で柔らかい竿が必要

などなどサビキ釣りだけでもこんな感じでいろいろ出てきます。仕掛けとかおもりの重さとか、エサの種類とか魚集材とか、はっきりいって無限に道具の組み合わせがあるんですよね。

 

それをその日の釣り場のコンディションに合わせて組み合わせしていき、最適な組み合わせを見つける・・・それが釣果に繋がるわけです。なので、道具の選択肢が多ければ多いほど、有利なのです(その中から、最適解を見つけることも釣りの楽しみであります)。

 

そして・・・サビキ釣りに飽きたらちょい投げもやりたいなぁ、ルアーもやりたいなぁ・・・とドンドン欲が出てくるわけです、釣りにはまってしまうとw

こうなってしまうと(釣りにはまってしまうと)、もうアレも欲しいコレも欲しいと物欲がドンドン出てきてしまい・・・

 

部屋中が釣り道具だらけになり・・・

道具を持ち運ぶためにクルマが必要になり・・・

家も大きな家が欲しくなり・・・

魚食べる場合は美味しく食べる道具も欲しくなり・・・

BBQ道具を揃え調理器具を揃え・・・

そもそも魚がよく釣れる場所に行きたくなり・・・

新製品が出たら欲しくなり・・・

・・・略

 

こんな感じになってしまうわけですw極限まで行くと、船買ったり土地買ったりしちゃうレベルになる。金がいくらあっても・・・w

 

結果、家にはモノが溢れることになる・・・と。ミニマリストとの相性最悪ってことですね。

 

スポンサーリンク

そしてマウントの取り合いもある

道具には必ず優劣(長所短所)ってのがあります。そして、希少性なども絡んでくる。

結果、「持っている道具」を自慢すること、すなわちマウントの取り合いに発展することがままあるわけです。

 

まぁコレも本能的なモノなんだと思いますw

バスフィッシングとかファッション性も多少あるジャンルは特にそんな気がします。

 

でも、あくまでも道具って、使ってなんぼだと思うんですよね。

よくある本末転倒話としてあるのが、「高い道具を買ったのはいいけど、傷付けるのが嫌」という話。これは服とかでもある話ですよね。高いモデルをもってるのに、けっきょく使うのは汎用モデル、みたいなw

最高級モデルをガンガン使って、傷とか気にしないで使う、壊れたら直すか、買い替えればいい、目的は魚を釣ることだ( ー`дー´)キリッみたいな人は釣りで食ってるプロみたいな人だけで、最高級モデルを買う人のマインドは、

・最高級モデルを所有することが嬉しい(所有すること、買うことに喜びを感じるタイプ)

・最高級モデルで釣りをしている俺カッケー(高級品を使ってる自分が好きなタイプ)

ぶっちゃけこういう人が多いと思うw

 

目的がぶれてしまうってことです。「魚を釣ること」が目的なのに、と。

価値観は人それぞれなので、否定は全然しませんし、むしろそういうことで喜べるって素晴らしいことだと私は思いますね。物欲ない人間からすると、羨ましい感情というか。

 

スポンサーリンク

厄介なのはゲーム性も持っていること

これも釣りという趣味の特徴なのですが、「縛りプレイ」を積極的にするんです。ゲーム性を持たせるわけですね。

 

魚を釣ることが目的なら、エサ使えばいいのに「過程を楽しむ」ためにルアーで釣る、みたいな話です。

食いが渋い状況下で魚に口を使わすために、考えられるすべての情報(水温とか風とか)から最適な道具(ルアーの色とか)を選択し、釣る( ー`дー´)キリッ

こんな感じです。

 

それが楽しいんです。

登山している人に

なんで苦しい思いをしてまで山に登るの?

山に登りたいなら、車道が頂上近くまで通ってるじゃないですか。

みたいな野暮なこと聞くんじゃないということです。過程なんです、結果はあくまでもおまけなんです(たぶん)。

 

魚釣ってる人に

魚食べたいなら、スーパーで買う方が全然コスパいいですよ?

みたいなことを聞いてはいけないのです。道具を選び、揃えることから始まる過程から楽しんでいるんですよ、釣りが趣味な人は!w

※なお夕飯のおかずを釣りに来るガチ食材確保系の人も中にはいます(こういう人が一番釣りウマかったりする)

 

ってことで、縛りプレイが釣りという趣味にはあるので、よけいに道具が増えるってことですね。でも、自分が選んだ道具で魚が釣れるのって、格別に楽しいところはありますよ、自然界を理解したというか、一体化するみたいな。

 

スポンサーリンク

おわりに ミニマリストで釣り好きな人って、どうしてるの?

さて、私は清貧ブロガー(ただのドケチ)を名乗るほどの節約好きであり、コスパも大事にする人間で、ミニマリストも多少目指しているわけですが・・・

割と釣りは好きなんですよね。趣味としては。

 

・・・どうしたらいいの?w

 

貸倉庫を借りるとか?

でもそこまでする?

モノ増やしたくないしなぁ・・・。

 

みたいな葛藤が最近あります。

だって、職場の仲間が釣りしてて楽しそうなんだもん!!

あ、ちなみに竿とリールは1セットは持ってます、でももっといろいろ欲しい気持ちが最近芽生えているわけです・・・w

 

金はあるし、今は割と時間あるしなぁ・・・。結論は出ておりません・・・w

 

ってことで、今回は以上です。

ミニマリスト(思考の人)かつ、釣りが趣味という人がいたらアドバイスください!

 

ではまた。

 

--------------------以下広告--------------------

↓↓私(部員X)のメイン証券会社はSBI証券!!米株ETFを日本から最安で買うにはSBI証券ですね。

↓↓普段飲んでいる水は水道水ですが、外に出る時は買いだめしたクリスタルガイザー飲んでます。防災備蓄としてもオススメ。

クリスタルガイザー 水(500mL*48本入)【rdkai_04】【クリスタルガイザー(Crystal Geyser)】[水 ミネラルウォーター 500ml 48本入]【送料無料(北海道、沖縄を除く)】
created by Rinker

--------------------ブログ村--------------------

ブログ村参加してます。クリックよろしくお願いいたします。

※クリックするとブログ村ランキングのリンクに飛ぶだけです。

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 30代サラリーマンへ   にほんブログ村 環境ブログへにほんブログ村 にほんブログ村

コメント