埼玉県ボーカルアンサンブルコンテストに出場してきました

埼玉県ボーカルアンサンブルコンテストに出場してきました.

たぶん埼玉県で一番大きな大会かな?
というか,規模だけなら日本でもトップクラスですね.
三日間にかけて行い,出場団体は100団体を優に超えます.

コンクールと名前が付いているので,当然順位が付きます.
飯能市合唱祭みたいなお披露目会ではなく,ガチンコの
コンテストですね.定量化されるのは良いことですね.
もちろん,ウマく歌えないとボロボロに叩きのめされますがw

私たちの団である「結」が出場したのは一般の部です.
その名の通り,一般の団体が出場します.若い団は
ユースの部ですね.マダムたちはレディースの部.

え~結果から先にいいますと,銅賞でした.
順位は下から数えた方が速かったです.でも,
銀賞とのポイント差はほとんど無かったです.

正直,悔しい.ホントに悔しいです.

本番に至るまでのプロセスとか凄いよかったので,
結果が付いてくれば申し分なかったのですが・・・.
なかなか簡単には良い賞を取らせてくれないものですね!!

母が見に来てくれたのですが,「全体的にレベルが高かった!」と
言っていたので(母は素人ですがウマいか下手かくらいはわかります),
レベルが高かったのかもしれませんね.
ちなみに大学の友達も2人来てくれました!
団員の中では俺が一番知り合い呼んでましたねw
場所が浦和なのに来てくれた母と友人には本当に感謝です.

んで,次は金賞!!と言いたいところですが,俺も
卒業・就職です.これが最後のコンクールかもしれません.
競争の舞台に上がれるというのはなかなか無いこと.
良い経験になります.社会人になっても競争意識を
忘れずにいきたいですね.

さて,コンクールに出場するという明確な目標をもって
最近活動してきたのですが,やはりコンクールに出るからには,
「出場」が目的ではなく,「いい結果をとる」ことを真の
目標にするべきだと感じました.
今回の俺たちは半々ぐらいだったと思います.
モチベーションを高めるためにも,「いい結果」を
貪欲に求めていくような姿勢が集団という組織には
必要な気がします.

目標設定は組織を動かすことの基本であり,マネージャーは
そのために最善策を考える必要がありますね.今回はけっこう
それがうまくいったので,ホント結果が付いてくれば最高だった
んですけどねw

だから悔しいので後一回ぐらいチャンスがあれば出たいw
そのためには練習とリクルートw
真剣に考えるべきですねリクルートは.
数に勝るものは無いし(同じ実力ならね),大は小をかねますからね.

そうそう,突貫の打ち上げをやらせてくれた浦和・ワシントンホテル1階の
レストランバーの方々ありがとうございました.短い時間でしたが大満足でしたよ.

飯能にもどってからは毎度恒例・団長んちでの二次会です.
これまた良い雰囲気で楽しかったです.まぁ先生の生協押しが
凄かったですがw

そして三次会w
メンバーは団長,先生(団長の嫁さんでもある),ゆーさん,俺でした.
酒も飲んでいたのでけっこうテンション高かったですね.
俺とゆーさんがめっちゃ話があうので非常に面白かったですw
最終的にはなぜか恋愛しろという話で決着wまぁ三次会ぐらいになると
こうなるわなw

にしてもこの一週間は本当に忙しかったですわ.

29日修論締め切り→合唱の最終練習
30日散髪→男声臨時練習→ボードゲーム
31日朝から練習→SVEC本番→飲みかい
1日課題レポートの作成(コレ出さんと卒業できないw)

ってな感じでした.久しぶりに体が芯から眠かったw

明日からはまた日常かな?

頑張っていきましょう!!

ってか今日めっちゃ寒いw
雪降ってるしw

ではまた.

あ,今日の一缶は終わりにします.
糖尿病が恐いのでw

--------------------以下広告--------------------

↓↓私(部員X)のメイン証券会社はSBI証券!!米株ETFを日本から最安で買うにはSBI証券ですね。

↓↓普段飲んでいる水は水道水ですが、外に出る時は買いだめしたクリスタルガイザー飲んでます。防災備蓄としてもオススメ。

クリスタルガイザー 水(500mL*48本入)【rdkai_04】【クリスタルガイザー(Crystal Geyser)】[水 ミネラルウォーター 500ml 48本入]【送料無料(北海道、沖縄を除く)】
created by Rinker

--------------------ブログ村--------------------

ブログ村参加してます。クリックよろしくお願いいたします。

※クリックするとブログ村ランキングのリンクに飛ぶだけです。

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 30代サラリーマンへ   にほんブログ村 環境ブログへにほんブログ村 にほんブログ村

コメント